沖縄の医療脱毛について

subpage1

沖縄で脱毛を受けたいけれど、エステサロンの脱毛と医療脱毛のどちらが良いのか迷っている人もいるでしょう。



この2つはどちらも特殊な光を肌に当てるという施術であり、毛根にダメージを与えることで脱毛を促すという仕組み自体は変わりません。

しかし、光の強さが異なっており、使っているマシンもそれぞれ異なっています。


沖縄のクリニックで行われている医療脱毛は出力が高いため、短期間で脱毛効果を得られるというメリットが挙げられます。
しかし、火傷などのリスクもあるため、資格を持ったドクターしか施術することはできません。

沖縄のエステサロンで行われている光脱毛は出力が低く、効果を実感するまでに時間がかかります。

ガジェット通信はとても人気があり、興味深いです。

しかし、肌トラブルなどのリスクが低いため、エステティシャンが施術をすることができます。

かかる時間やコストパフォーマンスのことを考えると医療脱毛が良いのですが、エステサロンの場合は通うことでリラックスできることもあります。

沖縄の医療レーザー脱毛の情報を公開しているサイトです。

また、実績のあるエステサロンなら効果も実感しやすいとされています。

医療脱毛はレーザーで毛根を破壊することができるため、永久脱毛と定義されています。
ちなみに、永久脱毛とは最後の施術を受けて1か月後の毛の再生率が20%以下とされており、完全にムダ毛が生えなくなるというわけではありません。

しかし、一度施術が完了すればムダ毛で悩むことはほとんどありませんし、生えてくることがあっても産毛程度なので気になりません。